calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>

categories

archives

Information ★鉄道のまち大宮 第6回 2013年タムロン鉄道風景コンテスト
「私の好きな鉄道風景ベストショット」
今年も作品募集中です!

※イベントやメディア掲載などは随時ブログでもご報告していきます。

Regular 執筆&撮影
BE-PAL「駅から始まる物語」/月刊連載
JTB時刻表「矢野直美のダイヤに輝く鉄おとめ」/月刊連載
読売新聞「遠望 眺望」
シティリビング大阪

撮影&出演
★NHK総合(北海道)「しあわせ鉄道紀行」/不定期放送
★NHK総合(北海道)「つながる@きたカフェ」/毎月1回火曜 11:30〜12:00

Web連載
「鉄道 ぽっぽの旅」コラム

新刊「矢野直美の駅弁旅」/小学館
「鉄道少女百景」/一迅社
「ダイヤに輝く鉄おとめ」/JTBパブリッシング
「汽車通学」/メディアファクトリー

最終日です。

絶対に行きたかった写真展。
間に合いました。

「Retrace our Stepsーある日人々が消えた街」
カルロス ア イエスタ+ギョーム プレッション写真展

6月24日〜7月24日
12:00〜20:00(入場無料・無休)

シャネル・ネクサス・ホール
中央区銀座3-5-3シャネル銀座ビルディング4F

シャネル・ネクサス・ホール 公式HP:
www.chanel-ginza.com/nexushall/

コラボ企画が始動します!

日本写真協会さん主催の
「東京写真月間2016」札幌巡回展が
いよいよ近づいてきました。

期間中に行う、さっぽろ東急百貨店さんでの
トーク・イベントも決定しました!

8月6日(土)14:00〜は、
「矢野直美ギャラリー・トーク」
私が写真展会場で、展示作品をご紹介します。

そして8月11日(木・祝)14:00〜は、
「矢野直美・オオゼキタク トーク&ライヴ」
シンガーソングライターの
オオゼキタクさんをゲストにお招きします!

タクさんと初めてお目にかかったのは2009年。
優しいお人柄の、笑顔が素敵な方で。
そのときのイベントで初めてタクさんのうたを耳にし、
メロディアスな曲と透明な歌声に魅了されました。

タクさんも大の鉄道好き。
線路とさまざまなご縁がつながり、
今回のコラボ企画が生まれました。

シンガーソングライターのタクさん、フォトライターの私。
そこから生まれる新しいコラボ作品を、
8月11日のイベントで、初めてお披露目します!

作品はまだまだ進行中で
私にとっては全く初めての試みでもあり、
とても心が躍っています。

写真と音楽と言葉と人のコラボレーション
皆さまに楽しんでいただけたら幸いです。
どうぞ足をお運びくださいませ!



「東京写真月間2016」札幌巡回展
矢野直美写真展 『人あかりの路』
特別企画展『青春18きっぷ ポスター紀行』

・日 時:8月4日(木)〜8月14日(日)
     10:00〜20:00(最終日16:00)
・場 所:さっぽろ東急百貨店 9階催事場
     札幌市中央区北4条西2丁目1番地
     http://www.tokyu-dept.co.jp/sapporo/
・電 話:011−212−2211(代表)

【トークイベント】
8月6日(土)14:00〜 「矢野直美ギャラリー・トーク」
8月11日(木・祝)14:00〜 「矢野直美・オオゼキタク トーク&ライヴ」

●オオゼキタクOfficial website
http://www.oozekitaku.com/


●東京写真月間2016 Official website
http://www.psj.or.jp/gekkan/about/index.html

不思議で、楽しい

連休ですね。
そして、夏ですね。

夏の夕暮れは、
どうしてこんなに特別な香りがするのかな
甘くて、香ばしくて
始まりのような、クライマックスのような

嗅覚が、刺激されて
聴覚に、記憶を揺さぶられる

視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚
五感に、感謝です

見つめていられることが、
嬉しくて、ありがたくて

だから、
視界に写らないこと、追います

写真も、文章も、
見えること、目に映らないこと、
すべてが、大切な一瞬
思うこと、感じることが、
絵に、言葉に、声に、なっていくのですよね

不思議で、楽しい

3

鉄道写真の神様、広田尚敬先生と
審査員を務めさせていただいている、
鉄道のまち大宮 タムロン鉄道風景コンテスト
「私の好きな鉄道風景ベストショット」
今年も作品応募が始まっています!

今回で9回目になります。
もちろん今年も、
表彰式と、入賞作品の写真展が行われます。
素敵です。

みなさまの心に残った瞬間を、
私の好きな鉄道風景ベストショットに出会うことを、
心から楽しみにしております!

----------------------------------
鉄道のまち大宮 第8回タムロン鉄道風景コンテスト
「私の好きな鉄道風景ベストショット」
http://www.tamron.jp/special/contest/train2016/


応募期間/2016年5月1日〜8月25日
【一般の部】
大賞(さいたま市長賞) 
                    1名30万円 副賞タムロンレンズ
準大賞     3名  5万円  副賞 タムロンレンズ
審査員特別賞 3名 2万円
入選     15名 1万円
佳作     20名 5千円

【小・中・高校生の部】
大賞(さいたま市教育委員会教育長賞)
                    1名10万円副賞 タムロンレンズ
準大賞     3名  3万円副賞 タムロンレンズ
審査員特別賞   3名 1万円
入選             15名 5千円
佳作             20名 2千円

【全応募作品より選出】
ユーモアフォト賞(さいたま商工会議所会頭賞)
        1名 10万円 副賞 タムロンレンズ
車輌写真賞※  1名  5万円 副賞 タムロンレンズ
タムロン賞       1名  5万円 副賞 タムロンレンズ

※車輌写真賞について:「形式写真」や「編成写真」に代表される、
車輌そのものの美しさや様式美を表現した作品に対する賞

主催:株式会社タムロン
後援:さいたま市 さいたま市教育委員会 さいたま商工会議所
協力:そごう大宮店 レイル・マガジン

明日は宗谷線の旅です!



明日、7月11日(月曜)は
NHK「つながる@きたカフェ」
「各駅停車おいしい旅」コーナーで
宗谷線の旅をご紹介します。

今回はいつもと少し趣が違う旅をしてきましたよ。
土と緑の匂いに包まれる、楽しい時間でした。
お世話になった皆さま、
よき旅をどうもありがとうございました!

7月11日(月曜)11:30〜
NHK総合(北海道) 
「つながる@きたカフェ」
http://www.nhk.or.jp/sapporo/kitacafe/


ご覧いただけますと幸いです。

いつもポケットに、青空



先日の高知は、
「仁淀ブルー ブランド化事業ワークショップ
 西佐川駅舎活用を考える」
にて、講演をさせていただきました。

西佐川駅は、
美しい跨線橋が残る名駅舎で
青春18きっぷのポスターの駅でもあります。

当日は、
仁淀ブルー観光協議会の皆さま、町の方々と
とても楽しい1日をすごさせていただきました。

西佐川駅も、仁淀川も、ボンネットバスも、
全てが幸せな時間で。

そして、私をこの講演に呼んでくださった
南国生活技術研究所の黒笹慈幾さんに
お会いできたことが嬉しかったです。

黒笹さんとの出逢いは2001年。
当時、小学館のアウトドア雑誌BE-PALの編集長をされていました。
初めてお目にかかったときから、
私の濃ゆい鉄道愛(笑)に耳を傾けてくださり。
お会いしてすぐにBE-PALで鉄道旅の連載を企画してくれました。
フォトライター・矢野直美の出発点を作ってくださった方です。

黒笹さんの第一印象は、
「ポケットの中に青空を持っているような方」

それから、もう十何年が経ちます。
久しぶりの黒笹さんは、
やはりポケットに青空を忍ばせている方。
その青は、例えようもなく美しく透明な、仁淀ブルーでした。

西佐川駅、そして仁淀川、
これからどんどん楽しい企画が計画されています!

仁淀ブルー通信
http://niyodo-blue.com/entries/item/000085/


南国生活技術研究所
http://www.kochinews


いよいよ夏ですね。
私は真っ黒に日焼けしながら、
変わらず旅の日々を送っています。

本当に、幸せですなぁ

緑の匂いと、お日さま、
元気に旅ができること、
大好きな方々に、心から感謝します。


関西に来ています

DSC_1909.jpg
町をめがけて降りていくような
伊丹空港ならではの着陸風景は、
やはりテンションが上がりますね。

昔の香港空港もすごかったなぁ。

DSC_1912_20160629195959388.jpg

JR土讃線 西佐川駅

DSC_1828.jpg
どうして旅をするのかな…

JR土讃線 西佐川駅
1997年 冬 青春18きっぷポスターの
キャッチコピーです。

| 1/147PAGES | >>