calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

Information ★鉄道のまち大宮 第6回 2013年タムロン鉄道風景コンテスト
「私の好きな鉄道風景ベストショット」
今年も作品募集中です!

※イベントやメディア掲載などは随時ブログでもご報告していきます。

Regular 執筆&撮影
BE-PAL「駅から始まる物語」/月刊連載
JTB時刻表「矢野直美のダイヤに輝く鉄おとめ」/月刊連載
読売新聞「遠望 眺望」
シティリビング大阪

撮影&出演
★NHK総合(北海道)「しあわせ鉄道紀行」/不定期放送
★NHK総合(北海道)「つながる@きたカフェ」/毎月1回火曜 11:30〜12:00

Web連載
「鉄道 ぽっぽの旅」コラム

新刊「矢野直美の駅弁旅」/小学館
「鉄道少女百景」/一迅社
「ダイヤに輝く鉄おとめ」/JTBパブリッシング
「汽車通学」/メディアファクトリー

この秋を楽しみにしております!



10月2日(日)に
新潟日報みらい大学の公開講座
「鉄道旅行の楽しみを深めよう 大人の旅学科供

講演とトークショーを担当させていただきます!

前回の旅学科は
抽選の倍率が3倍以上だったと伺っています。
ご応募をいただき、本当にありがとうございました。

「大人の旅学科供廖
「供廚箸いκ源が、とても嬉しいです。

前回のトークショーでみなさまと、
「またお目にかかれたら幸いです」とお話したこと。

残念ながら会場でお目にかかれなかった方たちと、
「お目にかかれる機会がありますことを楽しみにしています」
そう願ったことが叶います。

トークショーは前回と同様、
河野哲也さん(JR東日本新潟支社 新潟地区センター所長)
野沢達雄さん(新潟日報モア 鉄道コラム「えちご発 鉄の細道」担当)
石川千春さん(エフエム新津・パーソナリティー)
とご一緒させていただきます。

河野さん、野沢さん、石川さんとは、本当に
新潟−札幌の距離を感じないご縁をいただておりまして。

今年は個人的にも新潟へ足を運んでいまして、
忘れられない想い出があります。
日本は広く、知らないことがたくさんある
胸が、しん、とする思い。新しい気持ち
それを感じさせていただきました。

「大人の旅学科供廖
新たな思い、そして変わらぬ気持ち、
お話したいことがたくさんあります。
ご縁が深まった河野さん、野沢さん、石川さんとの
トークショー、私自身とても楽しみです。

前回、足をお運びいただいたみなさま、
恐縮ながら抽選にもれてしまった方々、
この秋にお目にかかれることを楽しみにしております。
ぜひ足をお運び下さいませ!

新潟日報みらい大学の公開講座
「鉄道旅行の楽しみを深めよう 大人の旅学科供

詳細はこちらです
http://www2.niigata-nippo.co.jp/mirai/seminar/10.php


お申し込みはこちらです
http://www2.niigata-nippo.co.jp/mirai/form/


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
鉄道旅行の楽しみを深めよう
大人の旅学科

日時…2016年10月2日(日)13:30〜16:30(受付開始:13:00)
会場…新潟日報メディアシップ・2階日報ホール
(新潟市中央区万代3−1−1)
募集定員…200人
参加費…無料(事前の申し込みが必要)
主催…新潟日報社
協賛…JR東日本新潟支社
内容…
講座「乗っても降りても、いつも鉄道旅」
講師/矢野 直美さん(文筆・写真家)
鉄道旅の達人ならではの楽しいエピソードを、写真を交えてお話しします。

トークセッション「ふだん降りない駅でまち歩きをする楽しみ」
出演/
 矢野 直美さん
 河野 哲也さん(JR東日本新潟支社 新潟地区センター所長)
 野沢 達雄さん(新潟日報モア 鉄道コラム「えちご発 鉄の細道」担当)
 石川 千春さん(エフエム新津・パーソナリティー)

 鉄道ぶらり旅の楽しさ、降りて楽しむまち歩き、賢い切符の利用法など、鉄旅の達人が語り合うトークショーです。「みらい大学 大人の旅学科供廚蓮鉄道旅をこよなく愛し狹柑勠瓩琉称で親しまれているフォトライターの矢野直美さんをお迎えして、新潟県内をはじめ国内外の鉄道旅の魅力や、ぶらりと途中下車する楽しみ方などを、写真と旅の想い出エピソードでお話しいただきます。また、トークセッションでは、乗り鉄、降り鉄、模型鉄…の狠人瓩蕕、ぶらり旅の楽しさや降りて楽しむまち歩き、賢い切符の利用法など、楽しくて、ためになる鉄道旅の情報をお伝えします。

■申し込み方法(9月21日(水)必着)
希望者全員の氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号を明記の上、ご応募ください。
〈はがき〉〒950-8535 新潟市中央区万代3-1-1 新潟日報社広告部
〈FAX〉025-385-7476
〈メール〉tabi@niigata-nippo.co.jp
※いずれも「新潟日報みらい大学 大人の旅学科」係 と明記してください。
※応募多数の場合は抽選し、参加いただける方にのみ、参加証を送ります。
※ご応募いただいた個人情報は、参加証の発送のみに使用いたします。

※以下の「みらい学科に申し込む」からも応募できます。
http://www2.niigata-nippo.co.jp/mirai/form/

■問い合わせ
新潟日報みらい大学事務局(広告部内)
新潟市中央区万代3-1-1
〈TEL〉025-385-7473(平日9:30-17:30)