calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

Information ★鉄道のまち大宮 第6回 2013年タムロン鉄道風景コンテスト
「私の好きな鉄道風景ベストショット」
今年も作品募集中です!

※イベントやメディア掲載などは随時ブログでもご報告していきます。

Regular 執筆&撮影
BE-PAL「駅から始まる物語」/月刊連載
JTB時刻表「矢野直美のダイヤに輝く鉄おとめ」/月刊連載
読売新聞「遠望 眺望」
シティリビング大阪

撮影&出演
★NHK総合(北海道)「しあわせ鉄道紀行」/不定期放送
★NHK総合(北海道)「つながる@きたカフェ」/毎月1回火曜 11:30〜12:00

Web連載
「鉄道 ぽっぽの旅」コラム

新刊「矢野直美の駅弁旅」/小学館
「鉄道少女百景」/一迅社
「ダイヤに輝く鉄おとめ」/JTBパブリッシング
「汽車通学」/メディアファクトリー

明日は、JR釧網線です

DSC_0739_20170212175712031.jpg
明日、2月13日(月)の
NHK「つながる@きたカフェ」
各駅停車おいしい旅は、JR釧網線の旅をご紹介します。

今冬、デビューした「流氷物語号」
たくさんの夢と未来が乗っています。

流氷物語号が走り始めると、海には流氷が近づき、空には知床連山の稜線がくっきり。
連日のように、オホーツク晴れに恵まれているそうです。

私が旅した日も、青の青さに心奪われる、最高の冬晴れでした。

海と空に、感謝
そして、流氷物語号が運んできてくれる、すべての物語にありがとう

つながる@きたカフェ
ご覧いただけると幸いです。

2月13日(月)11:30〜
NHK総合(北海道) 
http://www.nhk.or.jp/sapporo/kitacafe/
※緊急報道などで番組休止の場合がございます。

明日からです!

FB_IMG_1485518613869.jpg
2016年と2017年の年末年始、
私のまわりの方々は慶事が続いています。

旅先で、にっこり、ほっこりしながら、おめでとうメッセージ、を送っています。

悲しいことは、なかなか口にできないのですが。
嬉しいことは、慶事は、
何度でも口にしたいです。
大きな、大きな、声で。

そして、嬉しいことは
同じ言葉になります。
単純な言葉に、思いがいっぱいこもります、何度でも。

何度でも、言いたい。
だから、コピペではなく、
リフレインします。

流氷物語号、
いよいよ今週末から走り出します。
沿線市町村では、手作りの、温かな、本当に手作業の歓迎が考えられています。

(、、、泣きそう)

JR北海道さん、沿線の皆さま、新しい旅を、どうもありがとうございます!

今冬も、夢のような美しい雪景色にあいに行きますね!
−−−−−−−−−−−
【流氷物語号】
・運行日程 2017年1月28日(土)〜2月28日(火)
・運転区間 釧網本線 網走〜知床斜里間 1日2往復
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2016/161021-1.pdf


FB_IMG_1485518003903.jpg

FB_IMG_1485518045236.jpg

20160219_1676282.jpg

20170124_1934798.jpg

photo by釧網本線世界遺産登録推進会議

「鉄旅 OF THE YEAR」

FB_IMG_1485405981296.jpg
鉄旅オブザイヤー実行委員会が主催されている
「鉄旅 OF THE YEAR」

今年も審査員をつとめさせていただきました。

今回のグランプリは、
「赤い風船『観光列車・ながまれ海峡号に乗ろう』」

企画された皆さまの、旅や鉄道が走る町への愛情を感じさせていただきました。
そして鉄道が持つさまざまな可能性を学ばせていただきました。

グランプリ、本当におめでとうございます!

今回も、旅したい、乗りたい、という気持ちになる魅力的なプランばかりで、とても楽しく審査させていただきました。

入賞作のご担当者の皆さま、本当におめでとうございます!

関係者の皆さま、
素敵な時間をどうもありがとうございました!

「鉄旅オブザイヤー」
発表となっています。
ぜひご覧ください!
http://www.tetsutabi-award.net/

流氷物語号

FB_IMG_1485252557733.jpg
いよいよ今週末からです。
沿線市町村では、手作りの、温かな、本当に手作業の歓迎が考えられています。

(、、、泣きそう)

JR北海道さん、沿線の皆さま、新しい旅を、どうもありがとうございます!

今冬も、夢のような美しい雪景色にあいに行きますね!
−−−−−−−−−−−
【流氷物語号】
・運行日程 2017年1月28日(土)〜2月28日(火)
・運転区間 釧網本線 網走〜知床斜里間 1日2往復
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2016/161021-1.pdf

2017年、どうぞよろしくお願いいたします。

DSC_0052_20170103211051293.jpg
新しい年の始まりですね。

2017年、笑門来福
今年もどうぞよろしくお願いします!

明日、1月4日(水)の
NHK「つながる@きたカフェ」
各駅停車おいしい旅は「旧深名線」をめぐります。

初めての道のり、
愛を感じる場所など、
幸せな時間をすごしてまいりました。

お世話になった皆さま、
どうもありがとうございました!

1月4日(水)11:30〜
NHK総合(北海道) 
http://www.nhk.or.jp/sapporo/kitacafe/
ご覧いただけると幸いです。

2016年、どうもありがとうございます!

_20161231_182014_20161231182745935_20161231182850085.jpg
新しい年が、近づいていますね。

今年もいろいろなことがありました。
すべての出会いに感謝しています。
みなさま、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

2017年
すべての人、すべての命に
あたたかな、あかりがありますように。

偉大なるBeethovenに乾杯!

O Freunde, nicht diese Töne!
sondern laßt uns angenehmere anstimmen,
und freudenvollere.

2016年12月31日
やのなおみ拝

流氷物語号



きっと、おそらく、
これは想像するしかないのですが

冬の季節、
太古から風に乗って旅をしている流氷
日本にもやってきます
オホーツク海に、日本海に

流氷が訪れる海岸に
命が育まれ、生活が生まれる
街が生まれ、産業や文化が育まれる

それから、幾とせ

現在も、日本で唯一、
列車の車窓から流氷を望む路線があります
JR北海道、釧網本線

そして絶対とは、断言できないのですが
JR釧網本線は、車窓に流氷を映す、
世界で、地球上で、唯一の鉄道と私は思います

釧網本線に生まれた「流氷ノロッコ号」
たくさん愛され、いっぱい走り
たくさんの想い出と、
いっぱいの思いを乗せている

その物語が、
「流氷物語号」として続きます


北海道は昔から、
梅雨がない、台風が来ない
そういわれてきました

けれど今年、北海道は
大雨と台風の影響をうけました

一部の鉄道は足を停め、
前へ進めなくなっています


だからこそ
「流氷物語号」
そのニュースを
とてもとても嬉しく聞きました

物語は続いていく
人の手で、思いで、鉄道はつながっていく
そう信じて


<< | 2/52PAGES | >>